2017年05月19日

PUNK

ひまつり期間中、毎日毎日、陶芸美術館の前を通り会場に歩いていたのに気付いていなかった!!
「PUNK 工芸 魂の救済」
KIMG0091.JPG

  数日前、もと旦那と長男が見に行ってきた。
もと旦那が言うには、
「なおりと同じ、多治見の意匠研究所卒業の人の作品が多いよ〜。しかも、うちらと年齢が近いよ。」って( ・∇・)
長男は、白くて縁が薄く茶色いラインの入ってる器がよかった!と。

なんか、もしかして??
私も昨日行って来た♪
やっぱり、意匠研究所の同期のいとうくんのじゃん!!
KIMG0098.JPG

KIMG0097.JPG
これ、大きいんだからね!! しかも、へたりそうでへたらない、ギリギリの感じ!
ひっくり返りそうでひっくり返らないギリギリな感じ!!
究極なギリギリ感に胸が苦しくなったよ〜、いとうくん! そこに美しさがあるんだね!
アーティストだね、いとうくんはq(^-^q)
と頭の中で話かけてきたよ♪
 
私は日常的な食器を作ってるけど、おなじ陶芸でもこうも違う世界があるから面白い。
自分にできないからね〜(((^_^;

ほかにも色々あったよ♪
是非、実物を見てみてね♪♪
KIMG0095-122ac.JPG

KIMG0096.JPG
posted by なおっぺ at 09:53| Comment(2) | 日記